愛知県岡崎市の工場求人・製造業派遣なら

0643007120

クレジットカードの申し込み、記入する勤務先は派遣元?派遣先?

クレジットカードの申し込み、記入する勤務先は派遣元?派遣先?

2022.06.30

愛知県岡崎市で製造請負・人材派遣の会社を営む「BSG株式会社」です。地域密着・岡崎市で「企業」と「お仕事をしたい方」とをマッチングさせて頂いております。こちらのブログでは愛知県岡崎市周辺のお仕事情報の発信だけじゃなく、お仕事を探している方にとって有益な情報をお届けしたいと思いスタートしました。


さて、早速、今回のブログのテーマに入りたいと思います。

今回のテーマはズバリ『クレジットカードの申し込み、記入する勤務先は派遣元?派遣先?』ということでお伝えしていきたいと思います。


クレジットカードを使ったお買い物は、現金払いのような煩わしさもなく支払いがとにかくラクですよね。

また買い物をする度にポイントが貯まったり、付帯サービスが付いていたりと魅力的な特典もあります。

派遣社員としてお勤めの方の中には、手持ちにクレジットカードが1枚もなく新しく発行したいとお考えの方もいるかと思います。


しかしクレジットカード発行申請の際には勤め先の企業名を記入する必要があります。

派遣社員の場合、派遣元の派遣会社の社名を記入すべきか、実際に勤務している派遣先の社名を記入すべきか迷うところ。


本記事では上記の疑問への回答と派遣社員のクレジットカード発行について注意点とカード審査に通るポイントをお伝えします!

■派遣社員がクレジットカードを作る際の注意点

クレジットカードは18歳以上から発行申請できます。

もちろん派遣社員も申し込み内容に間違いや不備がなく、クレジットカードの発行基準を満たしていれば、他の雇用形態と同様に申し込みができます。


しかし、年齢さえ満たしていれば全ての派遣社員がクレジットカードを発行できるわけではありません。

クレジットカードの発行には審査が行われます。

審査では年収や勤続年数が発行可否に影響すると言われています。

まずは最初にクレジットカードを発行する際の注意点をお伝えします。


□申し込み(発行)基準を確認する

カード会社は、支払い能力を重要視しているため、安定した収入が得られているかどうかが審査結果に大きく影響します。

例えば銀行系のクレジットカードは、申し込み基準が高い傾向にあります。

そのため審査に年収や勤続年数が大きく影響するでしょう。

クレジットカードの中には過去に自己破産などの経歴がなければ、雇用形態や年収・勤続年数問わず発行してくれる会社もあります。

クレジットカードの種類を問わないようであれば審査基準の低いカードを選ぶとスムーズに発行できるでしょう。


□重複申し込みは控える

審査に通るか心配で同時に複数のカードを申し込んでしまうと、カード会社に『お金に困っているのではないか?』とネガティブな印象を与えてしまうこともあるようです。

結果、審査に通らない可能性が高まってしまうこともあるそうなので、同時期の複数のカードを申し込みするのは避けたほうがいいでしょう。

申し込みの事実は半年間、個人情報機関に登録されます。

そのため次の申し込みは半年以上期間をあけてから申し込むようにしましょう。

■派遣社員がクレジットカードの審査に通るためのポイント

クレジットカードの申請時には、銀行との紐づけや必要事項の記入など何かと応対が必要になります。

申請するのであれば、できるだけスムーズに手元に届くようにしたいですよね。

続けてクレジットカード審査に通るためのポイントをお伝えします!


□審査の通りやすいカードを選ぶ

特にカードの種類にこだわりがないようであれば、

申し込みをするにあたり、審査に通りやすいカードを選びましょう。


□勤続1年以上で申請する

前述の通り、審査に通るか否かは安定した収入があるかが重要視されます。

勤続年数が短いとすぐに退職してしまう可能性を疑われ、審査に影響してしまうことも。

1年以上勤務し、安定した収入を確保できている状況で申し込みをした方が審査に通る可能性が高まります。


□同時期に2枚以上の申し込みをしない

短い期間に複数のカードを申し込むと、『お金に困っているのではないか?』と疑われ、審査に落ちてしまうことがあるそうです。

また、申し込みブラックという状態が信用情報機関に記録され、履歴に残ってしまうようです。

他のカード会社もその履歴が見ることができるため審査に悪影響を及ぼしてしまいます。


□キャッシング枠を0円にする

キャッシング枠というのは、ショッピング枠の他にお金を借り入れられる枠のことを言います。

こちらは総量規制というものが適用されるので、審査がショッピング枠より厳しくなります。

カードの審査に通過させることを一番に考えるなら、キャッシング枠は0円で申し込みましょう。


□間違った申告や虚偽の申告をしないように気を付ける

クレジットカード発行申請の際は、正しい情報記入が求められます。

申告に必要な情報は、間違いのないように記入しましょう。

もちろん、実年収よりも多い年収額を記入する、雇用形態を派遣社員ではなく正社員で記入するといった虚偽の申告も当然NG。

虚偽が発覚すると、審査にも落とされるだけではなく今利用しているカードも停止処分を受けることがあります。

■クレジットカードの申し込み、記入する勤務先は派遣元?派遣先? 

クレジットカードの申し込みをする際には、勤務先を記入しなければいけません。

しかし派遣社員の場合、派遣元の派遣会社を記入すべきなのか、派遣先の企業名を記入すべきなのか迷う方も多いと思います。

クレジットカード会社によって最近では派遣元の派遣会社の記入と派遣先の企業名両方の記入を求めるところもありますが、

どちらか片方だけの記入を求められた場合は迷ってしまいますよね。


先に正解を言いますと、クレジットカード発行申請の際は原則「派遣元の派遣会社」を記入します。

理由としては、派遣社員の直接の雇用主が派遣元の派遣会社になるため。

クレジットカード会社から勤務先に在籍確認が行われる際、派遣先の企業名を記入した後に別の派遣先に移動した場合、

在籍確認が取れなかったとして、虚偽申告とみなされ審査に通らないこともあるそうです。


スムーズにクレジットカード審査に通るためには、正しい情報記入が大切です。

記入情報に不安があれば、コールセンターなどに問い合わせてみるのも良いでしょう。


いかがでしたでしょうか。

今回の記事が皆さまの暮らしの中で少しでもお役に立てましたら幸いです!


今回は『クレジットカードの申し込み、記入する勤務先は派遣元?派遣先?』について特集をさせて頂きました。

皆様のお仕事探しのご参考になればうれしい限りです♪


「BSG株式会社」お仕事情報サイト

https://www.bs-grit.com

お電話でご相談をされたい方はコチラからどうぞ!(土日も歓迎、AM9:00~PM20:00)

フリーダイヤル0120-451-886