愛知県岡崎市の工場求人・製造業派遣なら

0643007120

派遣の出戻りってあり?以前勤めた派遣先への応募可否とは?

派遣の出戻りってあり?以前勤めた派遣先への応募可否とは?

2022.07.28

愛知県岡崎市で製造請負・人材派遣の会社を営む「BSG株式会社」です。地域密着・岡崎市で「企業」と「お仕事をしたい方」とをマッチングさせて頂いております。こちらのブログでは愛知県岡崎市周辺のお仕事情報の発信だけじゃなく、お仕事を探している方にとって有益な情報をお届けしたいと思いスタートしました。


さて、早速、今回のブログのテーマに入りたいと思います。

今回のテーマはズバリ『派遣の出戻りってあり?以前勤めた派遣先への応募可否とは?』ということでお伝えしていきたいと思います。


派遣社員とは契約時に派遣期間を定め、派遣先で働く働き方です。

契約で交わした派遣期間を満了すれば、契約期間の延長の打診もしくは新しい派遣先を探さなければなりません。

そのため、派遣社員でいる間は、派遣期間満了を機にいくつか企業を変えながら働くケースもあるでしょう。

様々な企業でのお仕事を経験する中で「前の派遣先に戻りたい」と思うこともあるのでないでしょうか?


しかし「以前勤めていた派遣先に再度応募することはできるのか?」そんな疑問をお持ちの方も多いかと思います。

今回はそんな疑問に対してお答えします!

■以前勤めた派遣先への応募可否とは?

そもそも以前勤めた派遣先への応募は可能なのでしょうか?

再応募を希望している派遣先や登録している派遣会社にもよりますが、以前勤めていた派遣先への再応募は可能です。


しかし勤めた派遣先への出戻りは必ずしも叶うわけではありません。

その理由は3つあります。


□定着率が良いため求人募集がない

あなたが再度働きたいと思っている職場は、他の派遣社員からも魅力的に思われている可能性が高く、働きやすい職場なのかもしれません。

待遇・給料・人間関係など働く上で満足できる職場であれば、離職率も低く、新しく求人をする必要がないケースもあります。

しかし今現在も派遣社員が働いている場合は、いずれ空き席がでることもあるでしょう。

どうしても出戻りを希望するのであれば、派遣会社の担当者に相談をして、再び求人が行われた際は声をかけてもらうようにしましょう。


□出戻りができない企業である

派遣先や登録している派遣会社によっては出戻りができない企業もあります。

必ずしも全ての企業がNGではないため、再応募を検討しているのであれば一度派遣会社の担当者に相談してみましょう。

これまで出戻りを受け付けてこなかった派遣先でも、あなたに高いスキルがあれば、出戻りを検討してくれるかもしれません。

また出戻りを検討する際は、以前退職した時よりもスキルを高めておくことが大切です。


□勤務態度や退職時の関係性が悪かった

企業の方針自体は出戻りがOKであったとしても、在籍中の勤務態度が悪かった人は、再応募を受け入れてもらえないでしょう。

再応募の前には、勤務態度や挨拶、仕事中のミスについて懸念材料がないか振り返ってみましょう。

また退職時の関係性はいかがでしたか。

円満に退職したのであれば、きっと快く迎え入れてもらえるでしょう。

しかし契約期間中に退職した場合や、勤務態度などが原因で派遣先企業から契約更新を断られた場合は再度同じ派遣先に就業することは厳しいかもしれません。

■以前勤めた派遣先に出戻りをしたい場合は?

以前勤めた派遣先に出戻りを検討している方は、派遣会社の担当者に相談しておくとスムーズに再応募に動き出せるでしょう。

もし派遣会社の登録を解除していたとしても、多くの派遣会社では派遣社員の過去の業務経歴を残しています。

再登録をして、以前勤めていた企業での募集有無を確認しましょう。


もし求人が行われていない場合は、他の派遣会社にも登録をして以前勤めていた派遣先が派遣社員の募集を行っていないか確認するのも1つの手。

派遣先企業は派遣社員の質によって利用する派遣会社を変えることもあります。

複数の派遣会社に登録しておくことで、より多くの求人情報をチェックできるでしょう。


また雇用形態に囚われないのであれば、直接雇用を検討するのも良いでしょう。

正社員や契約社員求人であれば、企業のホームページに掲載されていることも多々あります。

募集の有無をすぐに確認できますよ。

■派遣のクリーン期間制度

派遣社員として同一企業・同一部署で3年働き抵触日を迎えた場合、派遣社員として働き続けるのであれば別の派遣先に切り替えなければなりません。しかし以前の会社に戻りたい。。。という方もいるのではないでしょうか。

原則派遣社員は、3年以上同一企業・同一部署での勤務はできません。

しかし派遣のクーリング期間制度を活用すれば、再び以前勤めた派遣先に従事することが可能です。


□派遣のクリーン期間

派遣のクリーン期間とは、派遣社員が同一企業・同一部署で3年働き抵触日を迎えた後に、再び同じ派遣先で働くために必要になる空白期間のこと。

例えば2022年1月1日が抵触日の場合、2022年1月1日~4月1日がクーリング期間となります。

クリーン期間を経た後は、同一企業・同一部署への再応募が可能になります。

このクリーン期間は、意外と知らない方も多いので派遣社員として働くのであれば、覚えておきましょう。


以前勤めた派遣先への出戻りは必ずしもできないことではありません。

しかし仕事も人との出会いと同様、縁やタイミングがあります。

そのため、以前勤めていた派遣先への再就職を希望しつつも、そこに囚われすぎていては、別の素敵な縁を逃してしまう可能性もあります。

以前勤めていた派遣先への再就職は選択肢の1つとして考えておき、別の派遣先も平行して探してみるのも良いかもしれませんね。

新しく「就職できて良かった!」と思える派遣先が見つかるかもしれません。


今回は『派遣の出戻りってあり?以前勤めた派遣先への応募可否とは?』について特集をさせて頂きました。

皆様のお仕事探しのご参考になればうれしい限りです♪


「BSG株式会社」お仕事情報サイト

https://www.bs-grit.com

お電話でご相談をされたい方はコチラからどうぞ!(土日も歓迎、AM9:00~PM20:00)

フリーダイヤル0120-451-886