愛知県岡崎市の工場求人・製造業派遣なら

0643007120

派遣の社員登用制度とは?社員登用される人の特徴とは

派遣の社員登用制度とは?社員登用される人の特徴とは

2022.09.15

愛知県岡崎市で製造請負・人材派遣の会社を営む「BSG株式会社」です。地域密着・岡崎市で「企業」と「お仕事をしたい方」とをマッチングさせて頂いております。こちらのブログでは愛知県岡崎市周辺のお仕事情報の発信だけじゃなく、お仕事を探している方にとって有益な情報をお届けしたいと思いスタートしました。


さて、早速、今回のブログのテーマに入りたいと思います。

今回のテーマはズバリ『派遣の社員登用制度とは?社員登用される人の特徴とは』ということでお伝えしていきたいと思います。


「派遣社員」で勤務していると「正社員登用制度」という言葉を耳にしたことがある方も多いかと思います。正社員を希望している方にとって魅力的にも感じられる『正社員登用制度』という言葉ですが、実際にはどんな制度なのでしょうか。

今回は〝正社員登用制度とは何か〟〝正社員登用される人はどんな人物なのか〟など正社員登用制度についてご紹介します。

■正社員登用制度とは

「正社員登用制度」とは、非正規雇用で働いている従業員を正社員として雇用する制度のことを言います。

正社員登用制度は法律などで定められているわけではなく、会社側の自主的な取り組みとなります。したがって、その判断基準も会社側の裁量に委ねられます。

〝今は派遣で働きつつも、ゆくゆくは正社員を目指したい〟という方の場合は、前もって正社員登用が目指せる制度が設けられている会社に登録することが大切です。


また、派遣社員においてはさらに「正社員登用制度」とは別に「紹介予定派遣」といった仕組みも存在します。

「紹介予定派遣」とは、最長で6か月の派遣期間が終了した後に、本人と派遣先企業の合意で直接雇用されるシステムのこと。派遣としての契約期間も満了しており、前もって決まった取り組みで派遣先だった企業への雇用が叶います。

「正社員登用制度」と「紹介予定派遣」はどちらも正社員登用を目指せる制度ですが、最終的な就業先が異なるため、自身のキャリアを考えた上で自分に合った制度を活用するようにしましょう。

■正社員登用される人の特徴

正社員登用制度があったとしても、もちろん誰しもが正社員として登用されるわけではありません。

正社員になれる人は下記のような特徴を持ち合わせています。


□スキルや経験が豊富

まず正社員登用されやすい人の特徴として、企業が求めているスキルや経験を持っている事が挙げられます。業務を遂行するにあたり必要な資格や、秀でた業績を残すことで、他のスタッフと差別化ができます。
正社員登用を目指すのであれば、企業側に「手放したくない」と思われる人材になることを目指しましょう。


□コミュニケーション能力がある

高いコミュニケーション能力を持ち合わせていることも社員登用を目指す上では大切な項目です。上司や周りのスタッフとの関係性を良好に保てる人は自然と信用・信頼も厚くなります。


正社員登用を目指す方は、登用する企業側の実態も把握しておくことも大切です。大企業より中小企業の方が正社員として登用される可能性が高い傾向にあるようですが、企業の業績や正社員登用の過去の実績などによっても登用状況が左右します。

事前にしっかり確認しておきましょう。

■正社員登用のメリット・デメリット

正社員登用は雇用や収入の安定などメリットばかりのようにも思われます。

しかし一方で人によってはデメリットに感じる一面もあります。

メリットだけではなくデメリットもしっかり理解した上で、正社員登用を目指しましょう。


□正社員登用のメリット

派遣社員から正社員に登用されるメリットとして、事前に会社の社風や業務を把握できることが挙げられます。これにより、よくある〝実際に入社してみたら自分のイメージと違った〟というようなミスマッチを防げます。

そして正社員として雇用された際のメリットとして、安定した収入があり原則定年まで働くことができる、仕事の裁量も大きくやりがいができる、社会的な信用も高まりローンが通りやすくなる点が挙げられます。

また会社によりますが、退職金やボーナスを受け取れる場合もあります。


□正社員登用のデメリット

一方で正社員登用のデメリットには、正社員登用が狭き門である可能性が大きいことが挙げられます。企業が対外的に正社員登用をうたっていても実際に正社員になったという実績がまれであったり、実績がない場合もあります。

このように求人票などには正社員登用制度がある旨が記載されていたとしても、そもそも正社員を採用していない可能性も考えられるので注意が必要です。

また、派遣社員の時とは違い残業を含めた拘束時間が長くなること、休暇が取りづらくなること、責任が大きくなることなどが挙げられます。


メリット・デメリットのバランスを考えて正社員を目指すべきなのか否か、自身のライフワークバランスやライフステージなどを考慮した上で、選択するキャリアを考えましょう。

■まとめ

「正社員登用」を目指すには、正社員登用にきちんと取り組んでいる企業で仕事をする事がまず一歩。

また実際に登用の運びになった際は、きちんとメリットとデメリットを把握し、採用条件なども会社とよく確認することが肝要となります。企業の正社員登用の実績や業績にも左右される可能性がありますが、自身のスキルを高め、高い実績を残すことで登用までの道が開けるでしょう。


今回は『派遣の社員登用制度とは?社員登用される人の特徴とは』について特集をさせて頂きました。

皆様のお仕事探しのご参考になればうれしい限りです♪


「BSG株式会社」お仕事情報サイト

https://www.bs-grit.com

お電話でご相談をされたい方はコチラからどうぞ!(土日も歓迎、AM9:00~PM20:00)

フリーダイヤル0120-451-886